初めてする両親の結婚記念日祝い

両親の結婚記念日だからこそ子どもたちからお祝いをしたい!

そう思いますよね。

私の場合、実は、両親が結婚して何年経つかなんて考えたこともありませんでした。

でも、ふと母親と会話しているときに「今年で25年目になるわ」と聞き、驚いたことを覚えています。

周りでは結婚している友人もいますが、皆まだ2,3年といったところ。

だから、「25年なんてすごい」と率直に思ったんです。

今までは、誕生日プレゼントもあげたりあげなかったりで、父の日母の日もコレと言ったプレゼントをしてきませんでした。

でも、結婚して25年目の記念日ぐらいはお祝いをしよう!と思い、自分なりに結婚記念日についていろいろ調べてみました。

25周年は夫婦として節目となる結婚記念日のようで、「銀婚式」と呼ばれることがわかりました。

両親の話を聞いていると、節目である銀婚式であるにも関わらず、二人で何かお祝いをするということもない様子…。

それなら、絶対ここは子どもである私たちの出番です!

兄弟にも相談し、計画を立てることに。

でも、銀婚式のプレゼントと言っても何がいいのやら…。

兄弟で相談するもなかなか良いものが見つかりませんでした。

結局、まずは「両親にどのように銀婚式の日を過ごしてもらいたいか」ということから

考えることにしました。

大切な日であるからこそ、最高の思い出になるように努力をしたいですよね。

「何をあげるか」ばかりに気を取られずに、両親の立場に立って考えると意外にスムーズに計画を立てることができます。

皆さんも一緒に考えてみませんか?

ご自宅でお祝いディナーをする方にオススメ・・>【銀婚式のプレゼントに25年熟成のワイン